浄真寺<九品仏>

2002年8月16日


今日は浄真寺にやってきました
3年に一度の行事「お面かぶり」を
見に来たわけです・・・・
この行事は「二十五菩薩来迎会」
とも言い、東京都の郷土芸能
(都無形民俗文化財)に指定されています
今年はAM11時と17時に
行われるとの情報から
私は午前中に・・と思い浄真寺に
10時45分に到着!!

すでに、参道から行列
もっと早く出て来れば良かった・・反省
人をかき分けながら本堂前へ
この行事は本堂と上品堂の間に
木の橋が架けられ、そこをお面を
かぶった25人の菩薩が
通って行くものなのです・・・

上品堂の中では、準備中!
お面をかぶっていました(微笑)
また、扉が開いていたので
中の様子も少し拝む事もでき、感激!

あちらこちらで、カメラの準備
場所取りが問題・・・・
本当にもっと早く来れば・・(泣)

いよいよ始まりました・・
11時丁度です、後ろでは鐘が・・
最初は僧侶が楽器を鳴らしながら
進んで行きます・・

さ〜お面の面々の登場です
付き添いの、女の子の方が
緊張しているようです(微笑)
このお面、目の穴が非常に小さく
足元が見えないそうです
だから、付き添いに手を引かれ
橋を渡って行くのです

そろそろ場所を移動したいな〜
後ろを見るとぅワッ!凄い人・・
やっとの思いで、少し移動
さっきより、離れてしまった・・・
これ以上中にはちょっと無理

この日は曇っているのに
とっても暑い!私は汗だくです(笑)
この写真の後ろの人・・具合悪い?の
大丈夫でしょうか・・・・暑いからね〜
鐘を打っている所を撮ろうと
混雑の中から脱出!(爆)
ちょっと風を感じられて涼しい・・・
1回目の行列が終了・・・
ボチボチ帰り始める人で混雑
私も何枚か写真を撮って帰る事に
最後に総門の写真を撮って
参道を汗を拭きながら家路に・・・・
しかし、あっという間に
人の波が逆に・・
小さいお子さんは、あまりの
人出に疲れっちゃったかな

次回は3年後
今度はもっと早くコヨ〜〜

奥沢7−41−3
東急大井町線
「九品仏」駅から徒歩2分



メニューに戻る    TOPページに戻る

inserted by FC2 system